スポンサーリンク

サーモンなどの魚類由来成分が入っているキャットフード

IMG_8377

大体キャットフードってチキンやターキーメインのものが多いと思います。もともと陸上で暮らしてる猫だから、彼らも魚よりは肉の方が合ってるのでは?と思ってましたがサーモンなどの魚肉にもメリットはあります。

タンパク質

サーモンのタンパク質は肉類に比べて良質と言われています。まぁ人間も肉より魚食えって言われるんだから同じなのでしょう。

DHA

これも人間も魚食べると良いって言われるのはDHAっていう血液がサラサラになる(ホントかよ)と言われてる物質が入ってるから。毛ツヤも良くなるみたいです。

個人的に気に入ってたエヴォキャット フィッシュ

うちのネコもやっぱり夏場に食欲が落ちることが多かったのですが、そんな時の最終手段だったのがエヴォキャット フィッシュ。ニシンメインなのですが、とにかく臭いがヤバい。魚の強烈な臭いがするのでねこまっしぐら間違いなしです。個人的には、肉系より魚系のフードの方が臭いがきつくて嗜好性は高いのかな―と思いました。ただ、タンパク質50%オーバーの高タンパクフードなので、腎臓が弱かったり高齢な猫には向きません。また、販売終わっちゃったんですよね。似たような成分だとオリジンの魚入りまくってるやつあたりが近いんでしょうか。

オリジン 6フィッシュ キャット 2.27kg
オリジンは、生物学的に適正な猫の食事を目指した、グレインフリータイプの猫用ドライフード/総合栄養食です。大西洋、太平洋、北極海に囲まれ、高台で清浄な淡水湖を持つカナダは、地元産新鮮原材料を使用した生物学的に適正なキャットフードのオリジ...

6フィッシュ猫用
地元カナダ産の6種類の天然魚のみ使用しています
ワールドクラスの海産物が豊富なカナダ産の天然魚
北西太平洋産のサーモン、ニシン、カレイ、また北部湖産の天然ホワイトフィッシュ、ウォールアイ、ノーザンバイクをたっぷり使用しています。

とのこと。すごい臭そう。

一般的に手に入りやすいのはやっぱりニュートロのナチュラルチョイスではないでしょうか。
こっちはタンパク質が33%以上と少なめなのがポイントです。

「フィッシュ」を含むキャットフード一覧(魚メインじゃないのもあるので注意)

他にもいろんな検索方法が試せる詳細検索はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました